アクセスいただきましてありがとうございます☆    
わんぱくアトリエのブログです。   
ぜひお気に入り登録おねがいします!!   

クネッケのリース作り、お菓子のお家作り

今年は12月19日日曜日、
わんぱく恒例のオリジナル課題のWorkshop、『お菓子を使った食べれる工作』のイベントが行われました。

☆幼児クラス(午前中)『スウェーデンクネッケの食べれるリース』☆

スウェーデンの固パン、大きなクネッケをベースに皆、真剣に飾り付けをしていました。
こんな感じ
e0167716_22195099.jpg
e0167716_22205897.jpg

e0167716_2224494.jpg
e0167716_22231851.jpg
e0167716_2221575.jpg


マジパンやお菓子をいっぱい使って、食べたいのは少し我慢、
お家で楽しむことのお約束で甘い香りの中小さな子供達も作っていました。時折「食べた〜い」と声も上がっていましたが、衛生上、食べずにやろうね!と我慢我慢で頑張りました。
上記の写真でみんなで平たく持っている様子はピザお届けのお兄さんのイメージだそうで...
「お届けにあがりましたあ〜♪」と声付きでした。確かにそんな感じ(笑) パチリ
e0167716_22305683.jpg


☆対象小学生以上(午後)『お菓子のお家作り』☆

気がつけばもうわんぱくアトリエの毎年の恒例行事となっています。私たちもこの授業が終わらないとクリスマスがやってこない感じです。
毎年、一年生になったらお菓子のお家が作れるんだ!と楽しみにしていた子供達が目をキラキラ輝かせながらやってきます。
この季節ならではの食べれる工作に皆ワクワクです。
中にはパテシエになれそうなくらい上手にアイシングを操って作る子も居るんです。真剣なまなざし
e0167716_2246207.jpg


今年も思い思いのそれぞれのイメージでのお家が出来上がり、教室にはお菓子の家の街が出来上がりました。
e0167716_2251130.jpg
e0167716_225073.jpg
e0167716_2249256.jpg

又、今年は、初めて希望にお応えして大人も参加できるのクラスも開催しました
素敵なクネッケリースとお菓子のオーナメントが出来上がっていました。
e0167716_2257526.jpg
e0167716_22561374.jpg

e0167716_22583871.jpg



今年もこのイベントが終わるともうすぐ冬休みです。
素敵なクリスマスとお正月をお過ごしください。
e0167716_0434183.jpg




わんぱくアトリエブログに掲載された記事・写真の無断転載を禁じます。
Copyright(C)2010
[PR]

by k-wanpaku | 2010-12-23 23:10 |    ┣ 展覧会/workshop | Trackback

トラックバックURL : http://kwanpaku.exblog.jp/tb/13865579
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 2011年 明けましておめでと... 通常授業の様子 クリスマス課題... >>