アクセスいただきましてありがとうございます☆    
わんぱくアトリエのブログです。   
ぜひお気に入り登録おねがいします!!   

カテゴリ:   ┗ SSクラス日常( 7 )

2012年も1月13日(金)より、スウェーデン語クラスが始まりました。



2012年も1月13日(金)より、スウェーデン語クラスが始まりました。
この日のテーマは『ヨーテボリを知ろう』
昨年末より、リカードさんの授業も行われています。Tomoko 先生とリカードさんで贅沢な授業です。
久しぶりに写真を撮ろうという事になり終わってからワイワイ写真撮影をしました。
みんな顔出しOKという事でそのまま写真のせていただきました。o(*゚▽゚*)o

本年もどうぞよろしくお願い致します。

e0167716_15181448.jpg

e0167716_15191184.jpg
















[PR]

by k-wanpaku | 2012-01-15 15:20 |    ┗ SSクラス日常 | Trackback

友人アグネータフロックさんの個展 スウェーデン大使館ホール



スウェーデンの織り絵・切り絵作家  「アグネータ・フロックの世界 -ゆめ×織×物語」

スウェーデンのテキスタイルの世界で確固たる地位を占めるとともに、切り絵の世界においても高い評価を得てきたアーティスト、アグネータ・フロック。彼女の幻想的で寓話性に満ちた織り絵と切り絵の展覧会がスウェーデン大使館で開催されます。

会場:スウェーデン大使館内展示ホール
2011年10月3日-10月21日
開館時間:月〜金 9:00-17:30 および 土・日10:00-17:00
10月10日(祝日)は休館日となります

オープニングレセプション10月3日19:00-20:30
オープニングレセプションに参加ご希望の方は、参加される方全員のお名前とご勤務先(ある場合)を明記のうえ、スウェーデン大使館広報部までメールinfo@sweden.or.jpあるいはファックス(03-5562-0977)にて9/28までにお申し込み下さい。

主催:スウェーデン大使館 
企画協力:小林範子+NPOアートバーブズフォーラム
Yamanashi Hemslöjd (チラシデザイン寺原百合子)
問合せ先:スウェーデン大使館広報部 03-5562-5062
アグネータ自身が紡ぎ、染めた毛で織られたタペストリーは、毛糸の素材感や豊かさ、暖かさなどを通じて、生命の暖かさと強さを表現します。独特の寓話性と造形のユニークさで彼女の名を広く知らしめた手彩色切り絵では、スウェーデンの民話や一角獣のような古代ギリシャ神話・ヨーロッパ中世の寓話、そして日本の和歌の世界までがモチーフとなり、さまざまな物語を紡ぎます。日本の文化はアグネータにとって、想像力を羽ばたかせる豊かな宝庫の一つでした。2008年「川越ライブアート」に招待された際に、日本の詩歌や川越の民話をモチーフに制作された夢見るような切り絵手彩色の数々も今回展示されます。また、音楽と切り絵のコラボレーションによる映像も展示。民話や和歌をモチーフにしたアグネータの切り絵と作曲家・音楽家である小林範子の音楽とのコラボレーションをお楽しみください。


期間中にアグネータ・フロックさんによる切り絵のワークショップと、音楽と切り絵のコラボレーションを楽しむコンサートを開催、アグネータさんのユニークな発想の原点に触れてみませんか?

アグネータ・フロック切り絵ワークショップ 
参加費等問い合わせと予約は
090-6706-9615
開催日時:10月6日 (木) 11:00〜/13:30〜10月8日 (土) 11:00〜/13:30〜

切り絵と音楽&映像のコラボレーションコンサート
開催日時:10月6日(木)15:30〜10月8日 (土) 15:30〜        
音楽演奏 小林範子(ピアノ・歌)/佐々木萌絵(フルート)/毛利巨塵(チェロ)
http://kobayashi-noriko.jp/
*ワークショップ・コンサートの詳細・お申し込みは 090-6706-9615またはinfo@kobayashi-noriko.jpまで
主催企画:小林範子+NPOアートバーブズフォーラム
          
関連企画                   
2011Autumn Sale & Vintage Cafe 「北欧の食と芸術の秋」
西麻布のカフェ・ギャラリーでの北欧の食とアグネータのワークショップとお話が楽しめます
アグネータさんの切り絵もこちらで販売されます。
開催日時:10月14日(金)〜19日(水)11:00-19:00
10月15日(土)、16日(日)北欧ヴィンテージカフェ 同時 開催
10月16日(日)切り絵 ワークショップ とコンサート  
*15:30〜 (事前予約要)   
*参加費5,000円(ドリンク・お菓子付き)
会場:食とギャラリーコライユ(東京都港区西麻布1-8-12 )
予約お問い合わせ: 
アクアビットジャパン 03-3408-4778 

詳細はスウェーデン大使館のHPへ













[PR]

by k-wanpaku | 2011-09-21 02:49 |    ┗ SSクラス日常 | Trackback

2011 kraftskiva ザリガニパーティー

2011 kraftskiva ザリガニパーティー 2011.8.26
スウェーデン語クラスの皆で8月はザリガニパーティー

ザリガニパーティーとは...
http://www.geocities.jp/ideryusei/crayfish_party.htm




e0167716_1410617.jpg

e0167716_14105442.jpg

e0167716_14114926.jpg

e0167716_14132150.jpg

e0167716_1414229.jpg


e0167716_14124927.jpg




e0167716_14165795.jpg


e0167716_14155468.jpg







e0167716_14185593.jpg


e0167716_141951100.jpg

[PR]

by k-wanpaku | 2011-08-29 14:20 |    ┗ SSクラス日常 | Trackback

セムラの季節



e0167716_2231341.jpg

先生お手製のセムラをいただきながらスウェーデン語の授業です。

セムラって何??の方にちょっとセムラのことを....

セムラは、初め(四旬節の始まる前日の)ざんげ火曜日にだけ食べられるものでした。
スウェーデンも昔は復活祭前の40日間、節食や断食を行っていましたが、今ではその習慣もなくなり、断食はしなくなりましたが、セムラだけは食べ続けるスウェーデン人
現在ではクリスマスが終わると毎年1月〜3月ぐらいにセムラを食べる習慣だけは残っています。
そしてスウェーデンでは毎年、いろんなパン屋さん&ケーキ屋さんで売られるセムラの中から、「今年一番のセムラはどれ?」みたいなコンテストが行われたりしています。
セムラはこのまま食べれるのですが、ミルクにつけ込んでドロドロにして食べる方法もあるそうです。
基本的なセムラはカルダモン入りのパンを焼き、中を少しくりぬいてアーモンド+粉砂糖(マジパン)と生クリームが入っているそうです。

セムラ(Semla、複数形は semlor)が、スウェーデン全土で通用する一般的な名称ですが、スコーネ地方やフィンランドでスウェーデン語を話す地域では、Fastlagsbulle ファストラーグスブッレ(四旬節パン)、Fettisdagsbulle フェットティスダーグスブッレ(ざんげ火曜日パン)などと呼ぶんだそうです。
こんな歴史もスウェーデン語ヒヤリングで聴いてみたり、レシピをスウェーデン語で楽しんだりして勉強しました。


なんと、日本でもIKEAでこの季節には食べれるらしいですよ




[PR]

by k-wanpaku | 2011-02-27 03:07 |    ┗ SSクラス日常 | Trackback

アグネータ フロック展覧会のお知らせ (スウェーデン人切り絵アーティスト)



★アグネータ.フロック展★

お正月が明けてあっという間に一月も走り去って行きそうですね
e0167716_1113414.jpg

本日は私の友人でもあるスウェーデン人の切り絵アーティストの作品展示のお知らせです。
日本でもNHK手作り工房のテキストの目次挿絵に起用されたりされているアグネータ フロックさんの織りとペーパーカットワークの展示です。
彼女は何度か日本も訪れており、私とも川越の国際美術展でご一緒させていただいたことがありますが、日本の民話、今回万葉集などをテーマにスウェーデン人の目で見た感覚での切り絵作品が展示されています。
1/16(日)やはり友人のピアノ作曲等を手がける小林のりこさんとのコンサートも行われ、作曲されたピアノやパーカッション、フルートの音にのって、アグネータの切り絵がCGで動き、魂が入ったかのような映像が流れました。

表参道のヤマナシヘムスロイドhttp://yhi1971.com/ にて  展示は1/7~1/29

また、アグネータ展は今年4/8~4/29に六本木のスウェーデン大使館でも行いますので、そのプレ展示のような形で第一便の作品を今回展示しています。
彼女は外交官のご両親と共に子供の頃タイやアフリカで育っているため、不思議なアジア的魅力も感じるオリジナルな切り絵の世界を生み出しています。
どうぞよろしくお願い致します。
サウレサロンin吉祥寺 きたがわゆきこ






[PR]

by k-wanpaku | 2011-01-19 11:13 |    ┗ SSクラス日常 | Trackback

第二回 スウェーデン好きあつまれ!『北欧料理リラ・ダーラナにスウェーデン料理を食べに行こう!』


『北欧料理リラ・ダーラナにスウェーデン料理を食べに行こう!』

今回は移転して新しい店舗でopenした六本木リラ.ダーラナでのお食事会
普段スウェーデン語クラスへの参加者、スウェーデン関係のお仕事の方、
昔、スウェーデンに留学をした事がある人、スウェーデン雑貨や家具が大好きな人など、
年齢も様々なそんないろんな方達と日本在住のスウェーデン人が、
スウェーデンが好き!を共通点に、集まって交流会をしました。

e0167716_1423835.jpg


皆それぞれ、スウェーデンに色々な思いを持っているので話がつきません
普段のレッスンで語りきれないスウェーデンへの想いを存分に語り、楽しい時間でした。
偶然、同じ大学に留学していた人が居たり、共通な人を知ってたりあちこちで自然と盛り上がってしまいました。

e0167716_1433079.jpg


日比谷線六本木改札から出口1bを上がってすぐ.....新しいリラ.ダーラナは二階にあるのですが、
中に入ると昔の店舗のときの可愛さが残っていてとっても素敵なところでした。
外からはこんな感じ
e0167716_140333.jpg


今回参加人数が多くてビッフェスタイルでのスウェーデン料理のお食事になりましたが、ニシンの酢漬けやサーモンのマリネ、ミートボール、ヤンソンさんの誘惑、などたくさんの北欧料理もたっぷり食べてお腹もいっぱい☆


e0167716_1414840.jpg

スウェーデン料理 とっても美味しかったです!!  又 行きたいな:)


[PR]

by k-wanpaku | 2010-10-16 01:43 |    ┗ SSクラス日常 | Trackback

教室の外に出てスウェーデン語



先月の初めての企画、井の頭公園でのスウェーデン語は、幸いお天気にも恵まれ、
気持ちいい青空教室となりました。


皆でわきあいあいとスウェーデン語ゲーム(コレヒット!!!)など、
楽しめる課題を行いながらの散歩とFika でした。
大人になってピクニックができるとは思わなかったです。
またぜひ企画したいものです。
動物園とかどうだろう??

土曜日の井の頭公園は人々がいっぱい、ちょうどアートマーケットも行われていて、
その中にスウェーデン語のポストカードを作っていらっしゃるHEJSAN
http://www.hejsan.info
というブースで盛り上がりました。とても可愛いクレヨン画でしたよ!!
e0167716_12551269.jpg



[PR]

by k-wanpaku | 2010-06-06 12:52 |    ┗ SSクラス日常 | Trackback