アクセスいただきましてありがとうございます☆    
わんぱくアトリエのブログです。   
ぜひお気に入り登録おねがいします!!   

<   2010年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2010.夏休み講座3 面白い音作りスプリング工作 と 光の宇宙BOX


前回、光のワークショップ、立体紙すき&メリーゴーランドと2回
Blogに2010年度の夏休み講座の様子をお送りしてきましたが,
いよいよ3回目の今回は、8月後半に行われた講座をUPしたいと思います。
スプリングを使った、幼児、小学生のクラスの面白い音をテーマにした『スプリングドラム』楽器作りの講座と、中高生対象のクラスの制作した変わり万華鏡の一つ『光の宇宙BOX』です。

*面白い音スプリング工作 楽器 スプリングドラム作り

e0167716_1333216.jpg

中にスプリングが入っているのでビヨンビヨンと音が響きます
工程が多いので幼児は紐装飾はせずペイントで仕上げ、小学生は麻の紐での装飾もプラスして作りました。

太鼓の革の部分は張りのある紙を使いましたが両面に面白い絵を描いて裏側も覗くと見えるように工夫しました。楽しい模様がいっぱいでしたよ。

e0167716_1432362.jpg
e0167716_142524.jpg



e0167716_1482227.jpg

e0167716_1474546.jpg
e0167716_1471731.jpg

e0167716_1461844.jpg

e0167716_149932.jpg
e0167716_1485291.jpg


出来上がってから皆で合奏をしたり、ジャンベ(太鼓)のCDを聴いて太鼓の会話をしてみたりして踊って楽しみました。皆の様子はあとから又UP予定
e0167716_1505240.jpg



*『光の宇宙BOX』変わり万華鏡
中学生と高校生のクラスの作品です。
鏡を使う事で引っ掻いて描いた模様にどんどん映り込んで奥行きが出て、まるで宇宙の中に居るみたいな作品になります。
e0167716_2133862.jpg

e0167716_2144827.jpg
 
e0167716_216271.jpg
e0167716_216879.jpg
e0167716_2154241.jpg



今回は白木のブロック状の形に、それぞれ色々な種類の木の色の薄い板でまわりの装飾をしてみました。



わんぱくアトリエブログに掲載された記事・写真の無断転載を禁じます。Copyright ©
[PR]

by K-wanpaku | 2010-09-13 02:06 |    ┣ 講 座 | Trackback

2010.夏休み講座2 立体紙すきとメリーゴーランド



光の体験型講座から様子をUPさせていただいた今年2010年の夏休み講座ですが、
大変遅くなってしまいましたが、
7月に行われた『立体紙すき』の講座作品と
7月、8月に行われた『ぐるぐるタワー遊園地』通称メリーゴーランド作りの様子をお届け....

*立体紙すき
今回はこうぞ(楮)をあらかじめ煮て漂白しておいたものを使用しました。
水を使って作る工作は、夏にはぴったり、大はしゃぎで水に手を入れる暑い夏
よくあるけれど普通にハガキも作りたいという希望で、ハガキと立体的にでこぼこに作るよう工夫していろいろな材料を入れた飾れる作品に挑戦しました。
楮自体には色は付けていないのですが下に入れたものの色が透ける事を楽しんだり、紐に色付けして中に入れてにじみを楽しんだりして作品ができあがりました。
e0167716_015226.jpg


e0167716_0113440.jpg

小学生の子ども達は楮の事や、工程を思い思いに文章にまとめています。
楮は桑の仲間の植物なので、葉っぱも写真で見ると大変似ています。この子は葉っぱの絵も書いてくれていますね。
e0167716_0104054.jpg


*『ぐるぐるタワー遊園地』通称メリーゴーランド
これは昔お父さん方達が作られたであろう....ゴムをぐるぐる巻いてその戻る力でプロペラが回る飛行機の機構を応用して、
メリーゴーランドの様な遊園地のアトラクションを作ってみました。

小学生はターンテーブルの上にも紙工作で装飾を施して、ぶら下がったものが回るだけでなく全体のイメージまで作りました。
e0167716_029596.jpg
e0167716_0373587.jpg

e0167716_0334327.jpg
e0167716_0323574.jpg
e0167716_0395311.jpg

幼児はくるくる飛ぶものをよく考えて厚紙に書いて切って周りも装飾しています。
e0167716_0413368.jpg

e0167716_042737.jpg

e0167716_0462360.jpg

やはり後から遊べる作品には人気がありますね
後ろのスイッチ棒をぐるぐるとたくさんよく巻いてプレートを引き上げるととても良く回ります。
動画がup出来ず残念



わんぱくアトリエブログに掲載された記事・写真の無断転載を禁じます。Copyright ©















[PR]

by K-wanpaku | 2010-09-13 00:47 |    ┣ 講 座 | Trackback

2010夏休み講座1(体験型)光で遊ぼうワークショップ


暑い暑い夏休みが終わりました。
新学期が始まって、子供達も久しぶりの規則正しい生活に少し疲れ気味のようです。
学校に冷房のない所も多いので、疲労度も倍増でしょう。
無理をせず、疲れているようなら曜日の振替を利用なさってくださいね。

新学期の課題は「音のイメージから」
少し頭を楽にして、取り組める課題です。


どのような作品が出来上がったか、また後日ご紹介いたします。


**********


夏休みの講座は3種類の工作と、体験型を行いました。
本日は、その中の一つ
体験型『光で遊ぼうのワークショップ』について少し。


毎年、夏休み講座のプリントをお配りすると、保護者の方から質問が出ます。

「具体的にどのような事をするのですか?!」


多くの方が、気になっている事かと思いますが、
わんぱくアトリエでは、あえて具体的にご案内することを遠慮させて頂いております。
というのは、作りながら生まれるドキドキわくわくな気持ちを大切にしたいと考えているからです。


お料理でしたら、視覚や嗅覚が重要です。
食べたい物のイメージはかなり具体的で、外れた時のガッカリ感は相当なものです。

ですが、アートの場合、想像できる結末が見えてしまうと感動が薄れてしまいます。
映画も結末が見えるものより、意外な結末ほどインパクトがありますよね?


ですので、使用するマテリアルを少し紹介することはありますが、
どのように使うか、どのような作品になるのか、どのような体験なのか、
結果が見えてしまい、先入観で決まった事しかできない状況を防ぐためにも、
直前まで、簡単なご案内のみとしております。


今回のテーマは 「光」

大きな画面に、「星がきらめく宇宙」をイメージした絵を描いていきます。


e0167716_9245196.jpg



普段、机の上で描くことの多い子供たち。
自分の背丈に近い紙に描く、いつもは出来ない経験にドキドキ。

手を伸ばしただけでは届かないので、体全体動かして描きます。

大きな絵を高い位置にかけて、
部屋の真ん中に光のドームを作りました。


e0167716_928780.jpg



穴をあけて色とりどりのセロハンをくっつけます。
セロハンを重ねてみたり、サングラスのように目に当てて色の世界を楽しんだり。

e0167716_943076.jpg
e0167716_9431031.jpg
e0167716_9432068.jpg



出来上がったドームの中から光を当てて、光を楽しんだり、

懐中電灯で光の追いかけっこをしたり、

懐中電灯を手で覆ったら赤いランプに変身したり、

ライトを直接見たら、眩しくて、目の前に変な形が見えるようになったり、

ライトで影絵ごっこをして遊んだり。。。

e0167716_9462767.jpg


あれれ?!影の中にライトを当てると影が消えちゃうよ?!

不思議だね。

光は目に見えるのにつかめない。

不思議だね。不思議だね。



大人には分かりきった事でも、子ども達には新鮮で新しい発見をもたらします。

理屈ではなく、その素材でどれだけ新しい発見をし、考えて、遊んだか…
その「感動を伴う経験」が子ども達の記憶となり知識となります。

自分を振り返って、身につけた知識はいつどのように知ったか、
全てを覚えている方は殆どいらっしゃらないかと思いますが、
経験の中から学んだ事が多いのではないでしょうか?

小さい頃に経験したことを、少し大きくなると、
物理や化学で仕組みを勉強することになります。

「あぁ、あの経験はこんなからくりだったのか!」
私自身もそんな体験をして、学校の授業も楽しくなった記憶があります。


「自発的に動いて楽しめる課題」
それは、わんぱくアトリエで大切にしているテーマの一つなのです。

e0167716_1092363.jpg


【jikumaru wrote】


わんぱくアトリエブログに掲載された記事・写真の無断転載を禁じます。Copyright ©














[PR]

by k-wanpaku | 2010-09-10 10:17 |    ┣ 講 座 | Trackback

2010年9月の日程


 
サウレサロン吉祥寺
 
2010年9月のカリキュラム予定
 
Hejsan!

9月になってもまだまだ暑い日本...夏の疲れがそろそろ出そうな時期ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか??
2日前にスウェーデンの友人から来たメールでは、もう朝は2℃の日があったそうです。
すっかり夏は終わってしまったと寂しそうでした。
この暑さの中に居る私には少し羨ましいくらいですが....

さて、
一ヶ月里帰りされていたLudo先生もお帰りになり、9月はTomoko先生とLudo先生の授業で4回の授業が行われます。


☆2010年9月の日程と内容☆

<会話と文法>
●9月10日(金)19:30〜 講師:Ludo
●9月25日(土)14:00〜 講師:Ludo
スウェーデン語会話 毎回違ったテーマで生きたスウェーデン語を学びます!(2日とも違う授業)

 <スウェーデンの現在や歴史、行事などをスウェーデン語で学ぶ>
●9月16日(木)19:30〜 講師:Tomoko
●9月28日(火)19:30〜 講師:Tomoko
「ダーラヘスト」と「スウェーデン語の文法〜名詞と特殊な発音〜」
スウェーデンのシンボル、ダーラナ馬の歴史を見てみましょう!
文法は、スウェーデン語の名詞と発音の難しい単語の仕組みを学びます。
(2日リピートレッスン)

単発参加大歓迎!お時間が合いましたらぜひご参加ください。
秋にむけてイベントも企画中、おたのしみに




☆教材はその都度参加人数分を手作りで制作しています。
大切なお願いです、
サウレサロンについてのページにも書きましたが、
先生のご好意で忙しい中 授業を行ってくださいますので、
又、キャンセル待ちの方もいらっしゃる場合もございますし、
当日に突然キャンセルされる場合は 申し訳ありませんが代金が発生いたしますのでその旨どうぞよろしくお願い致します☆



☆メールにて、お問い合わせやお申し込みお受けしています。
(下記のアドレスをクリックするとメールページへ)
尚、初めて参加の方は必ずサウレサロン吉祥寺トップのページを読んでから御参加ください。
ご予約は定員になり次第その日は締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みお待ちしています。

saule.kichijoji@gmail.com

サウレin KICHIJOJI 

[PR]

by k-wanpaku | 2010-09-02 10:04 |    ┣ スウェーデン語 | Trackback