人気ブログランキング | 話題のタグを見る

アクセスいただきましてありがとうございます☆    
わんぱくアトリエのブログです。   
ぜひお気に入り登録おねがいします!!   

スタッフ紹介



教室のスタッフ


わんぱくアトリエのスタッフは、
美術大学等で教員免許取得のため、児童教育学や、児童心理学を習得した者、
子供が何よりも好きであること、子供との関わりを持った事のある人
自らが現役のアーティストとして制作発表し続けているものなど、
いくつかの条件にあった上で採用されたスタッフたちです。

●なぜ現役のアーティストなのか、、、、、

アーティスト達は、自己表現のプロです、
美術通して教育学や児童心理学を勉強してきた者の中でも、
自らが作品の生み出すことの楽しさや苦労を知っているということです。
だからこそ、子供達のイメージを引き出してあげる言葉かけや適切なアドバイスをしてあげることが可能なのです。

デザイン、彫刻、日本画、工芸、油絵、映像、今までそれぞれの分野でアトリエに携わってくれているいろいろなジャンルのスタッフ達と、
それぞれの観点で、意見を言い合ったりしながら、子供たちに発信する題材を提案し
わんぱくアトリエのカリキュラムは、その都度オリジナルに作られています。



♥ スタッフの紹介 ♥


◆主宰
*北川由紀子(きたがわゆきこ)Yukiko Kitagawa/Textile Fiber artist
執筆や大学講師の仕事は漢字表記で、アーティストとして作品発表などの活動は主にひらがな表記、きたがわゆきこで活動しています。
 
東京藝術大学 工芸科 染織専攻 卒業
大学2年在学中より子供の絵画教室に携わり、卒業後、
季刊誌リーダーの友『少女のためのお話』コーナーに短編童話と、イラストを連載、
県立高校美術講師、企業のデザイナー、いくつかの場所での子供のアトリエ主宰をへて、
1991年〜吉祥寺に子供のための造形教室『吉祥寺わんぱくアトリエ』開校。

2011年度~2017年度、東京都市大学 人間科学部 児童学科 での非常勤講師。
保育や幼稚園の先生を目指す学生達に、ARTを通した子供達との関わりや、制作や画材の基本などの
[幼児の造形表現指導法]、[保育の表現技術(造形表現)1]の授業を担当する他、
長年にわたり[幼児の生活と自然環境]という5感を駆使して自然と関わるセンス・オブ・ワンダーについてや、子供の目線と自然、野外活動として森での隠れ家、秘密基地作りなどのオリジナル授業を行った。

2013年度より、都内某私立認可保育園のアートプランナーとしても出講しています。
2012年〜音楽家の方の書き下ろし音源とのコラボレーションART作品展示
2006,2007,2010,2011,2019年は、韓国釜山、韓国ソウルにて招待展示などに参加
2006, 2011, 2012, 2014年 はスウェーデンにて招待展示に参加
2015年 NHK教育TV (Eテレ)『キミなら何つくる?』
      #15 チェンジ・ザ・ワールド に出演
      HP アーカイブあり
◎NHK Eテレ#15 チェンジ・ザ・ワールド◎→HP http://www.nhk.or.jp/zukou/kiminara/shiryou/2015_005_01_shiryou.html

2015年 音楽LIVE舞台装飾と展示
◎MARY BELL PROJECT at BRÜCKE, 2015.12.26 (DIGEST)動画◎→HP https://youtu.be/JzK7EjUBuyo

2018年より けやの森学園主宰 入間川東小学童保育室ART講師 として出講中



現在、アーティストとして
『布のステンドグラス』としてオリジナルな独自の技法による
ファイバーアート作品 (繊維を使った現代アートの作品)を本国内 美術館やギャラリーでの展示の他、
2006年 北欧スウェーデンでのカールフォンリネウス生誕300年記念展 (日本人選抜10名に入り、スウェーデン ウプサラ招待展示)
2011年スウェーデン ストックホルムでの展示
2014年にはスウェーデン セーデルテーリエでの交流展示、その他、オーストラリアや韓国などの国際交流美術展などにも参加、
最近では、音楽家の方とのコラボレーション作品での展示や、ステージ装飾、インスタレーション作品で野外展にも多数出展中。

2009年より新しい美術展企画、北欧と日本の芸術交流の企画のグループ
EAJAS (Emerging Art from Japan &Around Scandinavia)の一員。
3児の母
2016年より吉祥寺わんぱくアトリエを含み、Atelier Gallery Kurragömma(クラヨンマ )として吉祥寺中道通り沿いに移転
自身が主宰する
吉祥寺わんぱくアトリエは2021年に30周年を迎えた。

  
*児童教育関連の受賞歴、執筆歴*
• 1992~1993年 株)ぴあ 季刊誌『こどもぴあ』紙面用子供絵画制作。
• 1999年 吉祥寺タウン誌『THE KICHIJYOJI』コラム
            [子供と想像力]6回連載。
• 2000年 小学館 月刊誌『小一教育技術』
           世界児童画展入賞者向けコメント記載。
• 2000,’01,’02,’03,’08年  美育文化協会、日本テレビ文化事業団主催、
           世界児童画展 指導者賞 受賞 etc



*きたがわゆきこ個人作品HPにある連絡先Eーmailは旧アドレスとなり現在繋がりません。 
わんぱくアトリエやリラ・フォーゲルン吉祥寺のアクセス saule.kichijoji@gmail.com を使用してください
個人HP上の更新、変更ができなくなってしまっている為 新しい作品主体の個人HPは制作中です





◆スタッフ

*宮地淑江(みやぢよしえ)Yoshie Miyazi/彫刻家
 
 女子美術短期大学 造形科 彫塑卒業
日彫会会員

日展や日彫展で活躍する本格派 作品受賞暦あり
もう一つの顔として小さなオリジナルだるまちゃんが主人公の写真などを展開する作品を作っています。わんぱくアトリエスタッフ歴一番長いスタッフです主宰のアトリエもopenしました。






以前のスタッフから

*軸丸智香子(じくまるちかこ)/日本画家•イラストレーター

 武蔵野美術大学 日本画卒業
同大学教務補助をへて、わんぱくアトリエスタッフ歴11年

子供の心をテーマにした日本画作品を多数制作発表のかたわら、CDジャケットなどのイラストなど
イラストレーターとしての仕事も多数



*須惠 朋子(すえともこ)/日本画家

女子美術大学絵画科日本画専攻卒業(卒制 美術資料館収蔵作品賞)
女子美術大学大学院美術専攻(日本画)修了
女子美術大学日本画研究室助手をへて、児童館などで子供を教える 
一児の母

木の根からイメージした生命力などをテーマに個展、グループ展、国際絵画展に参加
=パブリックコレクション=
2001女子美術大学美術資料館(現・女子美アートミュージアム)
2004,2005  現代美術資料センター(3作品)
2020 美しい海をテーマにした日本画家として大活躍中




◆アシスタントスタッフ

*北川萌奈美(きたがわもなみ)
HPやイラストなどの仕事 等、 絵画受賞歴多数
早稲田大学 創造理工学部 建築学科大学院にて建築を勉強
鹿島建設クリエイティブ部 入社


●講師の個人ブログ・HP●




◎きたがわ ゆきこ◎→HP http://yukiko-k.com/

◎宮地淑江◎→HP http://ameblo.jp/miya-kodaruma/

◎じくまる ちかこ◎→HP http://maruko.sunnyday.jp/
            BLOG http://blogs.yahoo.co.jp/wonderworker124


◎須恵朋子◎→HP http://www.tsue.sakura.ne.jp/





by k-wanpaku | 2009-10-01 18:38 |    ┣ スタッフ紹介

<< サウレサロン/2010年11月の日程 Lilla Fågeln 吉... >>